ゴム印(スタンプ)が最安値なのは?氏名や住所印の価格・相場を比較

氏名ゴム印の価格比較

氏名印とは学校や職場で使われる名前だけのハンコのことです。
氏名印には縦型と横型の物があり、サイズが同じであれば縦でも横でも価格は同じですが、サイズが大きくなればなるほど価格は高くなります。

 

最も一般的なサイズは5〜6mm×30〜31mmサイズの物で、このサイズの氏名印しか用意していないというショップもありますので、このサイズでショップごとの価格を比較してみましょう。

 

ハンコヤドットコム

「ハンコヤドットコム」では、ゴム印専門店のゴム印ドットコムでのみゴム印の取り扱いがあります。
サイズは6×31mmの1種類だけで縦型と横型があり、価格はどちらも440円(税込)です。

 

はんこプレミアム

「はんこプレミアム」の氏名印は横型だけですが、書体が4種類から選べて、サイズも漢字タイプが8種類、ひらがなタイプが7種類と豊富です。
6×30mmの物が漢字タイプだと230円(税込)、ひらがなタイプだと290円(税込)とかなり安い価格設定です。

 

ハンコヤストアドットコム

「ハンコヤストアドットコム」ではサイズは6×31mmの1種類だけですが縦型と横型あり420円(税込)

 

はんこプレミアム

「はんこプレミアム」は縦型と横型それぞれ5×30mm、5×40mm、5×50mmの3サイズで、書体は4種類。
5×30mmサイズの物は480円(税込)です。

 

ハンコマン

ちなみにハンコマンにはゴム製の氏名印の取り扱いはありません。

 

よって、氏名印を最も安く作れるのは横型であれば「はんこプレミアム」、縦型であれば「ハンコヤストアドットコム」ということになります。

 

 

住所印の価格比較

住所印とは、住所の他に社名や電話番号、FAX番号、ホームページやメールのアドレスなども入ったゴム印のことです。
木製の台木にゴム製の印面を付けた物とアクリル製の台に持ち手がついた物があり、ショップによってはどちらか一方しか扱っていない場合もあります。

 

一般的なサイズを約20mm×60mmとして各ショップの価格を比較すると

 

「ハンコヤドットコム」の「ゴム印ドットコム」では、木製の18×63mmが1,650円(税込)、23×63mmが2,010円(税込)、アクリル製の20×60mmが2,680円(税込)です。

 

「はんこプレミアム」と「ハンコマン」には木製の住所印が無く、アクリル製の20×60mmが「はんこプレミアム」では5,480円(税込)、「ハンコマン」では1,940円(税込)です。

 

「ハンコヤストアドットコム」では、木製の20×60mmが1,800円(税込)、アクリル製の20×60mmが2,480円(税込)

 

「はんこdeハンコ」では、木製の18×60mmが2,680円(税込)、アクリル製の18×60mmが3,880円(税込)という価格設定になっています。

 

ですから、木製の住所印を購入するのであれば、「ゴム印ドットコム」、アクリル製の住所印を購入するのであれば「ハンコマン」が安いということになります。

 

ゴム印の価格比較をする際のポイント

ゴム印も印鑑同様ネットのハンコ屋さんで作ると安く作れます。
ただし、一口にゴム印と言っても、ベーシックな氏名印や住所印だけでなく、ビジネス用のハンコや組み合わせ自由な分割ゴム印など様々な種類があります。

 

また、ゴム印は台が木でできている物だけでなく、プラスチックやアクリルでできている物もありますし、印面のサイズも小さい物から大きいものまでさまざまな物があります。
そのため、台の材質や印面のサイズによって同じショップ内でも価格が違ってきますから、他のショップのゴム印と価格を比較する際には、サイズと台の材質が同じようなものと比較をするようにしましょう。

 

ゴム印を安く作るならここ!

木製のゴム印は氏名印や住所印としてよく使われます。
氏名印には横型と縦型の物があり、5ミリ前後×30ミリ前後が一般的です。
このサイズののべ木ゴム印は、ほとんどのショップで400円台の価格設定になっていますが、「はんこプレミアム」では200円台で作ることができます。

 

ただし、横型のみなので、縦型の氏名印を作りたい場合には、420円(税込)で作れる「ハンコヤストアドットコム」が最安値になります。
住所印は、木製の他に台がアクリルで持ち手がついた物があり、アクリルタイプの物しか扱っていないショップもあります。

 

住所印は住所の他に社名や電話番号、メールアドレスなど、どれだけデータを入れるかで必要なサイズが変わってきますが、一般的なのは3〜4行タイプで印面が20×60mmのサイズの物です。
木製の物は大体2,000円前後ですが、「ゴム印ドットコム」では18×63mmの物を1,650円(税込)で作ることができます。

 

一方、アクリル製の住所印は、安い「ハンコマン」では20×60mmの物が1,940円(税込)で作れるのに、「はんこプレミアム」では同じサイズの物が5,480円(税込)という価格設定になっていますから、きちんと比較して作るようにしないと損してしまいます。


このページの先頭へ戻る